生涯現役エンジニアブログ

生涯現役を保つには何が必要か。齢70、自ら実践している筆者が失敗例を交え生涯現役エンジニアの実例を見せ、また新資格制度を提案します。

« <紀元節>  平成31年(皇紀2679、西暦2019)年2月11日 | メイン | <琵琶湖疏水「特別講演」のお知らせ(第二報)>  »

<琵琶湖疏水「特別講演」のお知らせ>

来る7月27日(土)と28日(日)(両日共、午後2時~4時)、頭書の「特別講演会」が開催されます。主催者は、京都市上下水道局様であり、私田邉康雄が二日間共講師を務めます。

―― 講演の演題は、「明治維新による京都の危機、それを救った徳川/薩長の琵琶湖疏水建設」です。詳細は、以下の京都市上下水道局様のホームページを御覧ください。
https://www.city.kyoto.lg.jp/suido/page/0000254010.html

―― このホームページによると、「トンネルなどに掲げられた扁額や明治維新の社会情勢や人間関係など、田邉家だけが知る一面を交えつつ講演・・・・・」と、あります。その通りです。疏水建設工事のプロジェクトリーダー「北垣国道」の曾孫、同プロジェクトエンジニア田邉朔郎の孫、私田邉康雄が、家伝の秘事を交えて語ります。琵琶湖疏水の事を知っておられるつもりの方のお耳にも、新鮮な話です。

―― 7月27日(土)と28日(日)とも、同じ話で、各回定員は40名です。席が限られていますので、お早目に水道局へお申し込みください。無料ですから、御希望者が殺到することが予想されます。お早めにお申込みを。お申込み先は、上下水道局総務部総務課広報企画担当です。‪電話:075-672-7810。ホームページで御確認ください。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2019年06月28日 21:26 |

« 前の記事 | 次の記事 »

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




youtue

京大OB・OGガイドブック

初回メール相談無料

エントリー検索

 

カテゴリー

アーカイブ

労働安全衛生マネジメントシステム

田辺コンサルタント著書の書籍紹介

商店街の街並み設計

田辺コンサルタント・グループ
代表取締役 田邉康雄
〒140-0014
東京都品川区大井6-20-6
TEL 03-3776-2495
FAX 03-5742-7695
お問合せフォーム

このブログを購読