生涯現役エンジニアブログ

生涯現役を保つには何が必要か。齢70、自ら実践している筆者が失敗例を交え生涯現役エンジニアの実例を見せ、また新資格制度を提案します。

« 琵琶湖疏水下り(8):明治維新による京都の危機(衰退)、それを救った薩長の琵琶湖疏水 | メイン | 琵琶湖疏水下り(10):明治維新による京都の危機(衰退)、それを救った薩長の琵琶湖疏水 »

琵琶湖疏水下り(9):明治維新による京都の危機(衰退)、それを救った薩長の琵琶湖疏水

京都市上下水道局が『琵琶湖疏水下り(通船)』を復活し、来る3月29日から運行開始します。以下のURLを見てください。https://biwakososui.jp/biwakososui/ 
これに因んで琵琶湖疏水を説明します。タイトルは以下の通りです。

主タイトル:明治維新による京都の危機、それを救った薩長の琵琶湖疏水
副タイトル:「恩讐の彼方へ」協力した徳川幕臣たち ~ 明治維新150周年に当って明治維新に関係した薩長/幕臣両者子孫の回想と将来展望

276. 〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●
277. ⅩⅩⅥ <国道による朔郎の評価>
278.    1)前述したとおり、「意外によくやるではないか」と。そこで、――。
279.    2)工事が完成する1年前、国道は長女静子を朔郎の嫁に出すことを決めた。朔郎は知らなかった。
280.    3)後年朔郎曰く、「たまたまうまく行ったからよいが、人には勧められない」と。
281. 〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●
282.  ⅩⅩⅦ <田邉朔郎が「意外によくやった」背景>
283.    1)刀で人生を切り開いた豪傑、「倒幕の志士」国道が、後ろに控えていた(所持刀剣は後述)。
284.    2)朔郎には、「お家再興」の使命が課せられており、必死の思いだった。
285.    3)廃刀令が発せられてから未だ9年しか経っておらず、工夫の武士に対する畏敬の念は残っていた。
286.    4)工夫は徳川幕府直轄領生野銀山、佐渡金山出身が多く、旧主家に対する畏敬の念も残っていた。
287.     以上のような背景の下、朔郎の実力以上に現場の工夫たちは朔郎の指揮に従ったものと思われる。
288. 〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●
289.  ⅩⅩⅧ <国道と榎本武揚の関係>
290.    1)国道は朔郎・静子の結婚仲人として榎本武揚に依頼した。
291.     未だ、結婚仲人を立てる習慣の無い時代であったにも拘わらず。
292.
293.     ①共通キーワード(1):黒田清隆   榎本武揚:函館五稜郭戦争降伏⇒赦免
294.                        北垣国道:北陸道鎮撫(参謀と鳥取藩農兵隊長)
295.
296.     ②共通キーワード(2):北海道    明治初期の北海道開拓使 小樽開発(北辰社)
297.                           現在、静屋(国道)通りと梁川(武揚)通り
298. 〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇〇●
299. ⅩⅩⅨ <朔郎と東熊の協力>
300.     1)前述した通り、国道は長女静子を朔郎の嫁に出した。
301.     2)その際国道は、朔郎の姉鑑子を片山東熊の嫁にすることも決めた。
302.     3)国道と東熊の関係は後述する。
303.     4)琶湖疏水が完成した明治23年の12月に朔郎・静子、ならびに東熊・鑑子は結婚した。
304.
305.    国道の肝いりで義理の兄弟となった二人は、国道の人脈に入ったことを意味する。
306.    以後仕事の上で協力し合った。もちろん、協力のバックには常に国道が控えており、支援して居た。
307.     1)東熊(宮内省内匠頭)⇒朔郎(東京帝大教授兼宮内省内匠寮御用掛):皇居の大鉄製煙突設計
308.                                       京都御所消火設備用設計
309.     2)朔郎⇒東熊:京都御所の消火用水蹴上ポンプ室設計(大正2年)
310.             琵琶湖疏水第二期発電所のレンガ建物設計(明治44年)(後述)

次回(10)に続きます。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2018年03月17日 15:29 |

« 前の記事 | 次の記事 »

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




youtue

京大OB・OGガイドブック

初回メール相談無料

エントリー検索

 

カテゴリー

アーカイブ

労働安全衛生マネジメントシステム

田辺コンサルタント著書の書籍紹介

商店街の街並み設計

田辺コンサルタント・グループ
代表取締役 田邉康雄
〒140-0014
東京都品川区大井6-20-6
TEL 03-3776-2495
FAX 03-5742-7695
お問合せフォーム

このブログを購読