生涯現役エンジニアブログ

生涯現役を保つには何が必要か。齢70、自ら実践している筆者が失敗例を交え生涯現役エンジニアの実例を見せ、また新資格制度を提案します。

« ISOMS、自己宣言、コンサルタント ― 回顧と反省 ― (32)  | メイン | 木内昇歴史小説『万波を翔る』の主人公 田辺太一を、子孫田辺康雄が語る(21) »

ISOMS、自己宣言、コンサルタント ― 回顧と反省 ― (33)

エンジニア田邉康雄が、ISOMSの世界に入り、ISOMS認証ビジネス」に批判的になり、適合実証のための自己宣言をコンサルタントするに至った経緯を回顧します。

前回(32回)から続きます。前回、「人生を、『世の中』のお役に立てたい」と書きました。
そして、「ISOMS認証ビジネスに関っていては、世の中のお役に立つことはできない」と書きました。

 ―― 現状分析の結果
 外国のことは、いざ知らず、――。
「企業が、審査機関の作り上げた、審査機関本位のビジネス像に、過度の期待をもっている」。
「企業が審査機関ビジネスの『鴨』にされていることに気が付かない」。
 これが私田邉康雄の出した結論でした。

 ―― 国際ISOMS審査員登録機関の評価
 私は直接聞きました。「日本の審査機関の審査員は、レベルが低すぎる」と。この機関に属していたある米国人でした。

―― 米国のISOMS審査機関の審査員
 私は現在、米国の、あるISOMS審査機関と審査下請け契約を締結しています。そして日本の企業に対する米国機関の審査に協力しています。

 一方、繰り返しますが、ISOMS規格はすばらしい。
ですから、――。

「お役に立てる方策はないか?」
 と、一生懸命に考えました。

―― 考えた結果、
1. ISOMS適合に関する自主的活動を行い、自分で適合宣言(自己宣言)する。
2. 自己宣言した活動の過程において、数多くの国際登録ISOMS主任審査員を育成する。
3. 育成したISOMS国際登録主任審査員によって「技術伝承」を推進する。
4. ISOMSによる技術伝承によって、企業の役に立つ生涯現役エンジニアを数多く輩出する。

 この枠組みを創出すれば、ISOMSは「世の中」の役に立つと考えました。世の中のメリットは以下の通りです。
1) 日本人本来の良い習慣「自分で考える」を、さらに伸ばす。
2) さらに伸びた「自分で考える」によって、企業内がさらに活性化する。
3) 企業内が活性化すると、社会が活性化する。
4) 社会が活性化すると、世の中の金回り(経済)がよくなる。
5) 経済が良くなると、給料が上がる。
6) 給料が上がれば、結婚する男女が増える。
7) 結婚がふえれば、出生率が上がる。
8) 出生率が上がれば、少子化に歯止めがかかる。

<さらに・・・>
9) 習慣「自分で考える」が伸びると、技術伝承力が向上する。
10) 技術伝承力が向上すると、労災が減少する。
11) 労災が減少すると、企業の国際コスト競争力が向上する。
12) 国際コスト競争力が向上すると、日本の国際安全力が向上する。
13) 国際安全力が向上すれば、国民は今後も従前どおりの幸せな生活ができる。

<さらに、さらに・・・>
14) 生涯現役エンジニアを数多く輩出すれば、老後の収入の心配が無くなる。
15) 生涯現役エンジニアを数多く輩出すれば、老後の生き甲斐を創出できる。
16) 生涯現役エンジニアを数多く輩出すれば、老後の健康寿命が延びる。

  <そして究極的には、・・・>
17) 国民が継続して幸せな生活を送ることが出来れば、万世一系の天皇を2677年間も頂いた世界最長の国体が維持できる。 
18) 万世一系の天皇の下、国民は未来永劫に幸せな生活を暮らせる。


「風が吹くと桶屋が儲かる」。
これを絵に書いたような理屈であり、嘲笑を受けることは覚悟しています。が、ISOMS規格を世の中に役立てると、日本はこのように幸せな国になります。ISOMS規格は、実に役に立つシステム規格です。と、私田邉康雄は信じてこのシステム規格の普及に励んでおります。

 次回(34回)へ続きます。 
――――― ――――― ――――― ――――― ―――――
弊社ホームページのブログに投入し、同じ内容をツイッター、フェイスブック、そしてメルマガで配信しています。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2017年10月05日 09:46 |

« 前の記事 | 次の記事 »

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




youtue

京大OB・OGガイドブック

初回メール相談無料

エントリー検索

 

カテゴリー

アーカイブ

労働安全衛生マネジメントシステム

田辺コンサルタント著書の書籍紹介

商店街の街並み設計

田辺コンサルタント・グループ
代表取締役 田邉康雄
〒140-0014
東京都品川区大井6-20-6
TEL 03-3776-2495
FAX 03-5742-7695
お問合せフォーム

このブログを購読