生涯現役エンジニアブログ

生涯現役を保つには何が必要か。齢70、自ら実践している筆者が失敗例を交え生涯現役エンジニアの実例を見せ、また新資格制度を提案します。

« 読売新聞大阪夕刊取材:明治維新の魁(さきがけ)「生野の変」、その首謀者、北垣晋太郎(国道)を、曾孫の田邉康雄が語る。ー(15) | メイン | ISOマネジメントシステム(ISOMS)、コンサルタント、自己宣言、内部監査、安全、 改訂 ― 回顧と反省 ― (13) »

読売新聞大阪夕刊取材:明治維新の魁(さきがけ)「生野の変」、その首謀者、北垣晋太郎(国道)を、曾孫の田邉康雄が語る。ー(16)

頭書タイトルによる連載記事(今回は第16回)を続けます。前回、戊辰戦争とそれに至るまでの戦争に参加した柴捨蔵(北垣国道)を紹介すると書きました。

―― 第一次長州征伐
1864(元治1)年7月、京都御所に向けて発砲した(禁門の変)長州藩をお咎めになった孝明天皇は、幕府に対して「長州藩征伐」の勅命を下されました。

―― 再度の変名
戦争の匂いを嗅ぎつけた八木良造(北垣国道)は、京都~鳥取から長州に飛び、柴捨蔵と再び名前を変えて長州遊撃隊に参加しました。1864(元治1)年7月のころでした。

―― 四国艦隊
丁度そのころ、1864(元治1)年8月、17隻の英米仏蘭四ヵ国艦隊が、長州砲台を占拠して長州は降伏しました。柴捨蔵(国道)が、これに間に合ったかどうかははっきりしません。一方、――。

―― 長州遊撃隊
北国諒星著『北垣国道の生涯と(坂本)龍馬の影』(2014年6月10日北海道出版企画センター発行)p-68には以下のように記載されています。
「(徳川)幕府の探索の手が迫っているので、晋太郎(北垣国道)と原六郎は、やむを得ず長州藩の高杉晋作、寺島忠三郎らの助力を得て、海路長州へ逃れている」と。さらにーー、
「そこで高杉晋作の遊撃隊に加わり、討幕運動に参加」と。

―― 長州奇兵隊
ここで遊撃隊と奇兵隊と二つのことばが使用されていますが、私は奇兵隊だと考えています。その理由は、明治になって奇兵隊の山縣有朋や片山東熊、高杉晋作の下にいた伊藤博文と親しく付き合っていたことです。

―― 奇兵隊の御縁
すでに書きましたが、京都琵琶湖疏水の第一トンネル入口の扁額は伊藤博文、出口が山縣有朋、そして第二トンネルの入口が井上馨の揮毫です。いずれも長州奇兵隊の縁者です。その縁を頼って京都の琵琶湖疏水プロジェクトに協力してもらったことがよく分ります。

―― 長州藩の実罪
長州藩は「禁門(蛤御門)の変」を引き起こしました。これによって京都は大火に見舞われ、市街の2/3が消失しました。「京のどんどん焼け」と言われました。

―― 明治天皇の江戸拉致
加えて、薩長軍事政権は、明治天皇を江戸へ拉致奉りました。これにより玉座を失った京都市は壊滅の危機に瀕しました。新たに政権を担った薩長軍事政権の片翼、長州閥としては京都の復興は喫緊の課題でした。長州閥は、民心離脱を恐れていましたから。


―― 京都の復興
廃藩置県によって誕生した京都府の初代トップ(府伊=知事)は、長谷信篤。しかし国政が太政大臣三条実美、左大臣有栖川宮熾仁親王、右大臣岩倉具視の時代。即ち、薩長傀儡政権の時代です。
だから実質的初代は二代目の槇村正直。長州藩出身でした。京都の復興を託されたのですが、功を急ぎ失敗しました。
代わって長州閥の実力者、曾祖父北垣国道が、実質的京都府二代目トップに任命されました。槇村の失敗を見て、インフラ整備に注力しました。これが京都市の起死回生の一手、琵琶湖疏水でした。

―― 安積疏水
琵琶湖疏水のモデルとなった農業用導水路です。薩摩大久保利通の肝いりで明治12年着工して明治15年に完成しました。私はこれを、「薩摩閥による東北戦争の罪滅ぼし」という見方をしています。会津戦争等、東北に大きな被害を与えた薩長軍事政権は、何かしないと民心が離れる。このように恐れたものと考えています。

第16回目は以上です。次回(第17回)は、いよいよ戊辰戦争の北垣国道を紹介します。

このコンテンツは、私田邉康雄が有限会社田辺コンサルタントグループのホームページにブログに載せ、同時にSNSのツイッターとフェイスブックによって発信しているものです。さらに、名刺交換した方々等にメールマガジンで発信しております。


このコンテンツにおいては、自分の意見を述べる、いわゆる「べき論」は、これを避け、私が知っている歴史的事実を紹介しております。
事実とは言え、私見と身贔屓が入っていることはお許しください。「歴史認識はひとり一人異なる」。「異なってよい」。これが私の姿勢です。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2017年06月27日 06:19 |

« 前の記事 | 次の記事 »

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




youtue

京大OB・OGガイドブック

初回メール相談無料

エントリー検索

 

カテゴリー

アーカイブ

労働安全衛生マネジメントシステム

田辺コンサルタント著書の書籍紹介

商店街の街並み設計

田辺コンサルタント・グループ
代表取締役 田邉康雄
〒140-0014
東京都品川区大井6-20-6
TEL 03-3776-2495
FAX 03-5742-7695
お問合せフォーム

このブログを購読