生涯現役エンジニアブログ

生涯現役を保つには何が必要か。齢70、自ら実践している筆者が失敗例を交え生涯現役エンジニアの実例を見せ、また新資格制度を提案します。

« ★生涯現役エンジニアになろう!:セミナー | メイン | <原爆の第一目標は「京都」だった> ・・・母親のリスクマネジメント »

改訂ISO14001移行対策支援サービスの案内   費用(コスト)と期間

【起】2015年秋に環境マネジメントシステムISO14001が、従来になく、大きく改訂されました。審査登録している企業は、2018年秋までに移行が迫られます。

【承】どのように改訂移行したらよいか。これを、「社外」の審査機関に聞いても回答してくれません。なぜなら、審査機関は、審査の場において対応の「適合か、不適合か」を判定することしか許されていないからです。

【転】田辺コンサルタント・グループの田邉康雄は、審査機関の審査員を兼業しています。これにより、プリンシパル審査員資格をもっています。「プリンシパル」は、主任審査員になってから、6年間以上、審査チームのチームリーダーを少なくとも100回以上こなしたものにしか与えられない資格です。ちなみに田邉康雄は、すでに20年になり、審査回数は、1000回になります。

【結】当社の改訂ISO14001移行に関する知恵を導入された企業の多くから、御満足をいただいています。例を挙げると当社は、西日本高速道路(民営化した元道路公団)から「ISO14001改訂移行の支援」サービス提供の「指名競争入札」に参加することを求められました。指名に応じて入札した結果、落札しました。そして御満足をいただいております。

 実績のある当社の、「ISO14001改訂移行支援」サービスを御検討ください。まずは、有料の「お試し支援」を御利用ください。現在もっておられる文書(環境マニュアル)を持って弊社を御訪問ください。そうすれば、改訂対策の大まかな「筋道」を口頭で御教示申し上げます。これを他社の同様サービスと比較してください。お試し支援は、3時間以内で7万円+税(=75,600円)です。後日銀行にお振込みください。

 お試し支援サービスによって当社の「コンサルティング実力」を御確認されたら本格的支援を御相談ください。費用は、一日訪問が30万円(税別)、前泊が要る場合は、プラス5万円(税別)、交通宿泊費は実費です。コストを下げるために、当社事務所を訪問してサービスを受けていただくこともお勧めです。そして一般的総額は、100万円(税別)~ 400万円(税別)、一般的期間は、半年~1年です。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2016年08月29日 07:03 |

« 前の記事 | 次の記事 »

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




youtue

京大OB・OGガイドブック

初回メール相談無料

エントリー検索

 

カテゴリー

アーカイブ

労働安全衛生マネジメントシステム

田辺コンサルタント著書の書籍紹介

商店街の街並み設計

田辺コンサルタント・グループ
代表取締役 田邉康雄
〒140-0014
東京都品川区大井6-20-6
TEL 03-3776-2495
FAX 03-5742-7695
お問合せフォーム

このブログを購読