生涯現役エンジニアブログ

生涯現役を保つには何が必要か。齢70、自ら実践している筆者が失敗例を交え生涯現役エンジニアの実例を見せ、また新資格制度を提案します。

« 2016年05月| メイン | 2016年09月 »

2016年08月 アーカイブ

2016年08月03日

ネクスコ西日本の2015年改訂ISO14001支援

さる4月20日(2016年)、西日本高速道路株式会社(ネクスコ西日本、元「道路公団」の西日本分社)の契約審査課から電話がありました。私は仕事に出ていたので家内が出ました。「ホームページで見た。書類を送る」と。4月22日に書類が来ました。見ると、「ISO14001改訂支援業務、見積者に対する指示書」。指名競争入札資格者に指名されたものでした。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2016年08月03日 16:22 | | コメント (0)

2016年08月04日

リスクマネジメント通信講座をはじめました。

今月(2016年8月)から株式会社新技術開発センターが、「リスクマネジメント」の通信講座を開始します。私は「担当プロフェッサー」を拝命しました。テキストでは、ISO31000に基づく「世界標準」のリスクマネジメントを、難しい表現を使用せず、私の言葉で表現しました。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2016年08月04日 11:18 | | コメント (0)

2016年08月05日

<2015年改定ISO14001とリスクマネジメント>

昨年ISO14001が改訂になりました。これに対して様々な見方があります。曰く「大きな改訂である。だから、十分に対応しないと審査に合格しない」と。一方、「特記するほどの大きな改訂ではない。審査のポイントが、旧版と異なるものではない」と。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2016年08月05日 11:32 | | コメント (0)

2016年08月13日

ISO14001:2015審査員移行研修コース受講報告

 昨日、ISO審査員研修機関(TB)LMJによる一日研修を受講してきました。受講資格は、IRCA認定ISO14001審査員補以上の資格保持者です。受講料は記憶によると約32,000円でした。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2016年08月13日 11:54 | | コメント (0)

2016年08月15日

大東亜戦争 敗戦の日  平成28(皇紀2676、西暦2016)年8月15日

 71年前、昭和20年のこの日、私は小学校3年生の夏休みでした。長野県上伊那郡南箕輪村南殿の母方祖父有賀光豊の実家にいました。朝鮮半島の釜山にいたのですが、京都の祖父祖母が相次いで亡くなったので、急遽、父を残して母と兄弟3人が5月に内地へ帰りました。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2016年08月15日 09:14 | | コメント (0)

2016年08月18日

三菱化学60歳定年退職後の「生涯現役エンジニア」活動報告(総論)

平成28年8月11日に80歳となりました。三菱化成・三菱化学を60歳で定年退職し、直ちに独立コンサルタントとなり、20年が経過しました。この間、自分なりに満足できる社会貢献ができたと満足しております。そこで、80歳到達を一区切りとして独立以来の20年間を回想することも悪くはないと考えました。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2016年08月18日 15:50 | | コメント (0)

2016年08月19日

三菱化学60歳定年退職後の「生涯現役エンジニア」活動報告(1)「職場防災コンサルタント」

 前回予告したように、60歳定年退職後、今日(80歳)に至るまでに実施した活動をまとめています。今回は第一回「職場防災コンサルタント」です。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2016年08月19日 10:05 | | コメント (0)

2016年08月21日

三菱化学定年退職後の活動報告(2)「マネジメントシステム(品質・環境・安全・リスク)」

前々回予告したように、60歳定年退職後、今日(80歳)に至るまでの活動をまとめました。今回は第2回で、マネジメントシステム(品質・環境・安全・リスク)です。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2016年08月21日 12:51 | | コメント (0)

2016年08月22日

三菱化学定年退職後の「生涯現役エンジニア」活動報告(3)「生涯現役エンジニア」

3回前に予告したように、60歳定年退職後、今日(80歳)に至るまでの活動をまとめました。今回は「生涯現役エンジニア」です。今回はこれを紹介します。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2016年08月22日 18:06 | | コメント (0)

2016年08月23日

三菱化学60歳定年退職後の「生涯現役エンジニア」活動報告(4)「京都の命の水、琵琶湖疏水の田邉朔郎(祖父)の真実紹介」

4回前に予告したように、60歳定年退職後、今日(80歳)に至るまでの活動をまとめました。今回は「琵琶湖疏水の田邉朔郎(祖父)」の真実紹介です。s

投稿者: 田邉康雄 日時: 2016年08月23日 10:43 | | コメント (0)

★通信講座:楽しく学ぶリスクマネジメント実践スクール

「真の意味の」内部監査員を育成することが、ISO9001、ISO14001、あるいはISO45001(草案/OHSAS18001後継規格)を「活用」する唯一の道です。真の意味の内部監査員とは、規格要求事項ではなく、①組織が定めている業務ルールの実行状況と、②業務ルールそのものの妥当性をチェックし、かつ、③アドバイスできる内部監査員のことです。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2016年08月23日 17:16 | | コメント (0)

2016年08月24日

★ISO9001:2015改訂と内部監査員強化セミナー  情報

「真の意味の」内部監査員を育成することが、ISO9001を「活用」する唯一の道です。真の意味の内部監査員とは、規格要求事項ではなく、①組織が定めている業務ルールの実行状況と、②業務ルールそのものの妥当性をチェックし、かつ、③アドバイスできる内部監査員のことです。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2016年08月24日 11:11 | | コメント (0)

★ISO:2015年改訂に対応する経営と現場が分かる高度審査員養成講座

この講座は、審査機関の審査員を対象として作り上げました。認証審査において審査員の評判は必ずしも良好ではありません。「重箱の隅をつついたような指摘をする」と。だから、企業経営に役立つ「本質的」な指摘ができる審査員になりたいものです。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2016年08月24日 12:05 | | コメント (0)

★労働安全衛生マネジメントシステムOHSAS18001からISO45001へ!!~円滑な「移行審査」を迎えよう。

ISO45001は、今年の1月にDIS(草稿)が発行されました。いずれは正式に発行されるものと思われます。そしてOHSAS18001は、移行期間が終了すると廃止されると言われています。廃止される前、スムースにISO45001に乗り換える道を教えます。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2016年08月24日 15:54 | | コメント (0)

2016年08月25日

★石油溶剤による爆発とその防止の実務セミナー 

揮発性有機溶剤の気化による「ガス爆発」事故が相変わらず頻発しています。講師は、三菱化学における32年間の「取り扱い」経験から、ユニークな防止策を提案します。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2016年08月25日 10:13 | | コメント (0)

★2015年改訂ISO9001/ISO14001/ISO45001(OHSAS)の統合実務  セミナー情報

ISO9001と14001の改訂、そしてISO45001:2016DISは、「目次」が揃いました。ですから、理解し易くなったと言えます。しかし統合マニュアルの目次を揃える必要はありません。第一、マニュアルは不要なのです。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2016年08月25日 11:11 | | コメント (0)

★生涯現役エンジニアになろう!:セミナー

これは新技術開発センター定番の講座です。2009年3月17日に第一回を東京で開催してから早くも9年が経過し、累積受講者数は約300名になりました。今回は第33回(東京)と、第34回(大阪)です。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2016年08月25日 13:18 | | コメント (0)

2016年08月29日

改訂ISO14001移行対策支援サービスの案内   費用(コスト)と期間

【起】2015年秋に環境マネジメントシステムISO14001が、従来になく、大きく改訂されました。審査登録している企業は、2018年秋までに移行が迫られます。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2016年08月29日 07:03 | | コメント (0)

このページの上へ

youtue

京大OB・OGガイドブック

初回メール相談無料

エントリー検索

 

カテゴリー

アーカイブ

労働安全衛生マネジメントシステム

田辺コンサルタント著書の書籍紹介

商店街の街並み設計

田辺コンサルタント・グループ
代表取締役 田邉康雄
〒140-0014
東京都品川区大井6-20-6
TEL 03-3776-2495
FAX 03-5742-7695
お問合せフォーム

このブログを購読