生涯現役エンジニアブログ

生涯現役を保つには何が必要か。齢70、自ら実践している筆者が失敗例を交え生涯現役エンジニアの実例を見せ、また新資格制度を提案します。

« 中国天津化学工場の爆発(2) | メイン | ★経営と現場がわかる高度審査員(技術者)研修 »

悪性リンパ腫(血液の癌)から生還しました

今回は、「生涯現役エンジニア」活動の一つ、健康管理の話でございます。 

 

私は2010(平成22)年3月に「リンパ腫」を患って病院に入院し、生死の境を彷徨いました。しかし半年の入院治療後、「完全寛解」という判定を受けて退院しました。これは、がん細胞は完全に消滅したということでございました。そしてその後5年間再発しなければ、「完治」が確認されるということでございました。

まる5年を経た今週(9/14)に主治医の検査を受けました。その結果、再発していないことを確認してもらい。これで「完治」が確定しました。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2015年09月17日 10:14 |

« 前の記事 | 次の記事 »

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




youtue

京大OB・OGガイドブック

初回メール相談無料

エントリー検索

 

カテゴリー

アーカイブ

労働安全衛生マネジメントシステム

田辺コンサルタント著書の書籍紹介

商店街の街並み設計

田辺コンサルタント・グループ
代表取締役 田邉康雄
〒140-0014
東京都品川区大井6-20-6
TEL 03-3776-2495
FAX 03-5742-7695
お問合せフォーム

このブログを購読