生涯現役エンジニアブログ

生涯現役を保つには何が必要か。齢70、自ら実践している筆者が失敗例を交え生涯現役エンジニアの実例を見せ、また新資格制度を提案します。

« 労働安全衛生マネジメントシステム規格ISO45001:2016への準備の勧め | メイン | 中国天津化学工場の爆発 »

★今回は、「生涯現役エンジニアになろう!」をお届けします。

私は後13日で79歳になります。元気で社会貢献させていただくことを神様仏様に感謝しています。もちろん神仏頼みだけではりません。健康維持には注力しています。

若い時に大病を患い、人生の見通しが立たなくなりました。しかし積極的な健康維持を心掛け、それが成功して今日に至りました。

―― 5年前にリンパ腫という血液の癌を患いました。これに対して積極的な治療法に挑戦して成功しました。治療開始に当たって死亡確率は40%と担当医師から宣告されました。白血病に進行すれば死亡。しなければ生還ということでした。
幸い挑戦が成功して白血病には進行しませんでした。後一ヶ月余で完治となります。90歳までは、元気で社会貢献できると思います。

技術者にとって厳しい時代となりました。その中に在って私のような生き方をしたいという人が増えてきました。この人達に人生設計(生活編/人生編)の大切さを教えています。2009年3月から始めて今回で26回目(東京)と27回目(大阪)になります。受講生の中から生涯現役エンジニア塾に入塾した人は100名を超えました。

詳細はURLを見てください。
http://www.techno-con.co.jp/item/17657.html

投稿者: 田邉康雄 日時: 2015年08月08日 21:38 |

« 前の記事 | 次の記事 »

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




youtue

京大OB・OGガイドブック

初回メール相談無料

エントリー検索

 

カテゴリー

アーカイブ

労働安全衛生マネジメントシステム

田辺コンサルタント著書の書籍紹介

商店街の街並み設計

田辺コンサルタント・グループ
代表取締役 田邉康雄
〒140-0014
東京都品川区大井6-20-6
TEL 03-3776-2495
FAX 03-5742-7695
お問合せフォーム

このブログを購読