生涯現役エンジニアブログ

生涯現役を保つには何が必要か。齢70、自ら実践している筆者が失敗例を交え生涯現役エンジニアの実例を見せ、また新資格制度を提案します。

« 2014年09月| メイン | 2014年11月 »

2014年10月 アーカイブ

2014年10月04日

韓国は日本と米国の支援によって円滑に独立できました(79)。

~ マッカーサー配下の米軍は、日本の官僚制度をそのまま韓国に引き継がせた。
  <日本は朝鮮半島を「植民地」として「支配」は、これをしていません>
           ~ 「植民地支配」の否定 ~

投稿者: 田邉康雄 日時: 2014年10月04日 10:46 | | コメント (0)

2014年10月07日

今年のノーベル物理学賞を赤崎勇 天野浩 中村修二の三氏が授賞

 うれしい。とくにこの三人が京大、あるいは京大と密接な関係にある大学の御出身であることがうれしい。赤崎先生は京大そのもの、天野先生は京大と親戚関係にある名大、中村先生も京大と親戚関係の徳大。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2014年10月07日 22:01 | | コメント (0)

2014年10月14日

災害に対する事前対策・・・ ISO31000とISO45001 (1)

【起】 福島原発事故を見ても、我国の災害に対する「事前対策」は、決して高いレベルにあるとはいえないので、国を挙げてレベルを向上するための「事前対策」勉強が必要と思われます。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2014年10月14日 12:48 | | コメント (0)

韓国は日本と米国の支援によって円滑に独立できました(80)。

~ マッカーサー配下の米軍は、日本の官僚制度をそのまま韓国に引き継がせた。
  <日本は朝鮮半島を「植民地」として「支配」は、これをしていません>
           ~ 「植民地支配」の否定 ~

投稿者: 田邉康雄 日時: 2014年10月14日 14:46 | | コメント (0)

2014年10月18日

★生涯現役エンジニアになろう!(通算22回目) 講師:田邉康雄 開催日:2014年10月18日(土) 主催者:新技術開発センター 場所:東京千代田区 受講料:25,000円/人(税込)

好評裏に継続している定番、「生涯現役エンジニアになろう!」を新装開店しました。エンジニア「トータルライフプラン」作成を具体的に指導します。従来の受講生約120名の内、約80名が講師の主催する「生涯現役エンジニア塾」に登録し、メーリングリストによって講師から、継続的指導を受けています。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2014年10月18日 21:01 | | コメント (0)

韓国は日本と米国の支援によって円滑に独立できました(81)。

~ マッカーサー配下の米軍は、日本の官僚制度をそのまま韓国に引き継がせた。
  <日本は朝鮮半島を「植民地」として「支配」は、これをしていません>
           ~ 「植民地支配」の否定 ~

投稿者: 田邉康雄 日時: 2014年10月18日 21:46 | | コメント (0)

2014年10月21日

韓国は日本と米国の支援によって円滑に独立できました(82)。

~ マッカーサー配下の米軍は、日本の官僚制度をそのまま韓国に引き継がせた。
  <日本は朝鮮半島を「植民地」として「支配」は、これをしていません>
           ~ 「植民地支配」の否定 ~

投稿者: 田邉康雄 日時: 2014年10月21日 10:14 | | コメント (0)

德川家康公歿400年記念行事

本日静岡新聞のインタビューを、自宅で受けました。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2014年10月21日 20:38 | | コメント (0)

2014年10月22日

★平成26年度毒物劇物安全管理研修会 開催日:2014年10月22日(水)、主催者:岡山県庁保健福祉部 場所:倉敷市環境交流スクエア 受講料:無料

水島コンビナート地区保安防災協議会において当初の研修会が行なわれます。該協議会は、「石油コンビナート等災害防止法」第19条に基づいて組織されました。コンビナートの防災活動を実施していますが、とくに毒物劇物については、水島コンビナート地区内において大量の毒物劇物が取り扱われていることから毎年研修会が開催されます。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2014年10月22日 22:20 | | コメント (0)

2014年10月23日

田邉康雄から・・・RM・安全・MS・・・生涯現役エンジニア/田邉朔郎(5)

今週、我が国の「三大」石油化学コンビナート地区における「化学薬品による被災防止」研修講師をやり終えました。以下の通りです――。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2014年10月23日 22:26 | | コメント (0)

2014年10月28日

★ISO45001へOHSAS18001から円滑に移行審査を迎えよう。講師:田邉康雄 開催日:2014年10月28日(火)、主催者:新技術開発センター 場所:東京千代田区 受講料:2万5000円/人

労働安全衛生マネジメントシステムのOHSAS18001が、いよいよISO45001となります。従来はILOの反対があってISO化はできなかったものですが、今年(2014年)2月に両者間で協力する旨の文書が交換されました。これを受けて去る2014年7月19日にドラフトがISO45001として発行されました。2年後に正式に発行される予定と聞いていますが、いまからその概要を知っておけば、移行審査を円滑に迎えることができます。そのドラフトを精査した講師が、その概要を説明します。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2014年10月28日 23:17 | | コメント (0)

このページの上へ

youtue

京大OB・OGガイドブック

初回メール相談無料

エントリー検索

 

カテゴリー

アーカイブ

労働安全衛生マネジメントシステム

田辺コンサルタント著書の書籍紹介

商店街の街並み設計

田辺コンサルタント・グループ
代表取締役 田邉康雄
〒140-0014
東京都品川区大井6-20-6
TEL 03-3776-2495
FAX 03-5742-7695
お問合せフォーム

このブログを購読