生涯現役エンジニアブログ

生涯現役を保つには何が必要か。齢70、自ら実践している筆者が失敗例を交え生涯現役エンジニアの実例を見せ、また新資格制度を提案します。

« 韓国は日本と米国の支援によって円滑に独立できました(41)。 | メイン | 韓国は日本と米国の支援によって円滑に独立できました(43)。 »

韓国は日本と米国の支援によって円滑に独立できました(42)。


~ マッカーサー配下の米軍は、日本の官僚制度をそのまま韓国に引き継がせた。
  <日本は朝鮮半島を「植民地」として「支配」は、これをしていません>
           ~ 「植民地支配」の否定 ~


釜山に住んでいた父田邉多聞の、終戦直後の日記です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
11月1日
  銀行預金は突如として引出停止となる。但し生活費に必要なだけ一週間500円程度で引き出し得ることとなり預金者は大恐慌となる。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
以下は私田邉康雄のコメントです。

銀行預金の引出停止にはさぞ困ったことでしょう。内地人と半島人の区別はしていませんでしたから、内地に帰国する日本人と、朝鮮半島に残る日本人がともに困りました。

―― 預金封鎖の意味
この目的はインフレ防止だと思います。同じ時期の日本においても預金封鎖があり、つづいて新円切り替えがありました。この対策をとっても旧円に比べて約一万倍のインフレを経験しました。
一方南朝鮮においては、(新円切り替えを行わず)朝鮮銀行券をそのまま使用していたので日本よりも大きなインフレ率を経験しました。ですから現在同じ物を買う場合、日本円1万円で買えるのに対して韓国ウオンではでは約10倍の約10万ウオン(円)を要しています。
此のことに関して詳しい方(元金融機関に奉職された方)が、FBFの中に居られたら教えてください。

―― 「内地人」と「半島人」
私は今このような呼び方を使いました。これについて私見を述べます。敗戦までの朝鮮半島にいた人は、全て同じ日本人なのですが、止むを得ず区別が必要な際は、そのように呼んでいました。
このことは、同じ時期の北海道において、全部日本人なのですが「内地人」「道産子」といって区別していたことと同じだと思っております。この点に関し、このFBを御覧になっておられるFBFの方の中に北海道の方が居られたら教えてください。

―― 「朝鮮人」という呼び方を避けていた理由
「チョセン」という呼び方は、蔑視的な意味を伴うという配慮から避けていました。では蔑視の原点はどこにあるかを考えてみましょう。
内地において日韓併合前の明治時代から朝鮮半島の生活を捨てて新天地を日本に求めてきた人が居られました。その方々は、初期には単純労働のような仕事しかなくて現在でいう「3K」職場しかなく、悲しいことですが、蔑視されていたように思います。
このことは同じ時期に日本の祖先の地を捨てて新天地を米国に求めた初期の方々が、辛い仕事に従事せざるを得ず、「ジャップ」と蔑視されていたことに、悲しいことですが、同じだと思っております。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2014年03月23日 10:59 |

« 前の記事 | 次の記事 »

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




youtue

京大OB・OGガイドブック

初回メール相談無料

エントリー検索

 

カテゴリー

アーカイブ

労働安全衛生マネジメントシステム

田辺コンサルタント著書の書籍紹介

商店街の街並み設計

田辺コンサルタント・グループ
代表取締役 田邉康雄
〒140-0014
東京都品川区大井6-20-6
TEL 03-3776-2495
FAX 03-5742-7695
お問合せフォーム

このブログを購読