生涯現役エンジニアブログ

生涯現役を保つには何が必要か。齢70、自ら実践している筆者が失敗例を交え生涯現役エンジニアの実例を見せ、また新資格制度を提案します。

« 柳営会とは(13)・・・幕臣子孫の会 | メイン | 柳営会とは(15)・・・幕臣子孫の会 »

柳営会とは(14)・・・幕臣子孫の会

「柳営会とは(13)」からつづきます。「柳営会」を簡単に言うと「幕臣子孫の会」です。

徳川将軍家譜代旗本田辺家の暮らしを紹介します。私から七代前の田邉次郎大夫貞斎は大番与力としにて番方の仕事をしながら、学問分野で名を成しました。田邉学問家の初代とも言えます。ただしこの時は、まだ「出役」ではありませんでした。

五代前の田邉新次郎石庵は、書院番与力から、昌平坂学問所の教授方出役や、学問所分校である甲府徽典館の学頭に出役しました。

四代前の田邉孫次郎勿堂は富士見宝蔵番士から幕府講武所教授方に出役しました。三代前の田邉朔郎石齋は、小普請組から学問をして明治になってから東大教授を経て京大教授となりました。

「柳営会とは(15)」へつづきます。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2013年08月07日 12:07 |

« 前の記事 | 次の記事 »

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




youtue

京大OB・OGガイドブック

初回メール相談無料

エントリー検索

 

カテゴリー

アーカイブ

労働安全衛生マネジメントシステム

田辺コンサルタント著書の書籍紹介

商店街の街並み設計

田辺コンサルタント・グループ
代表取締役 田邉康雄
〒140-0014
東京都品川区大井6-20-6
TEL 03-3776-2495
FAX 03-5742-7695
お問合せフォーム

このブログを購読