生涯現役エンジニアブログ

生涯現役を保つには何が必要か。齢70、自ら実践している筆者が失敗例を交え生涯現役エンジニアの実例を見せ、また新資格制度を提案します。

« ★無料ISO31000研究会「関ヶ原合戦に於ける家康のリスク管理」、リスクマネジメント協会田邉康雄、2013年6月29日(土)、女性就業支援セ(JR田町駅2分) | メイン | 徳川将軍宗家と柳営会。直参旗本だった琵琶湖疏水の祖父田邉朔郎-5 »

徳川将軍宗家と柳営会。直参旗本だった琵琶湖疏水の祖父田邉朔郎-4 

「譜代」とは、「家康以来」を意味します。田辺家の場合、元は甲斐武田家の家臣であり、武田家滅亡後、徳川家康に拾われました。最初は家康の重臣鳥居元忠の配下、即ち「陪臣」でしたが、将軍綱吉の時代に大番士として番入りし、直参旗本になりました。因みに、信長や秀吉は攻め滅ぼした敵を皆殺しにしましたが、家康はこれを家臣として抱え、家臣団を強化しました。現に、今川遺臣、北条遺臣、織田遺臣の子孫が柳営会には数多く入会しておられます。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2013年06月20日 07:07 |

« 前の記事 | 次の記事 »

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




youtue

京大OB・OGガイドブック

初回メール相談無料

エントリー検索

 

カテゴリー

アーカイブ

労働安全衛生マネジメントシステム

田辺コンサルタント著書の書籍紹介

商店街の街並み設計

田辺コンサルタント・グループ
代表取締役 田邉康雄
〒140-0014
東京都品川区大井6-20-6
TEL 03-3776-2495
FAX 03-5742-7695
お問合せフォーム

このブログを購読