生涯現役エンジニアブログ

生涯現役を保つには何が必要か。齢70、自ら実践している筆者が失敗例を交え生涯現役エンジニアの実例を見せ、また新資格制度を提案します。

« セミナー「ムダを取ってISOの形骸化を防止しよう!~ISOムダ取り決定版~システム自動化と自己宣言」(1) | メイン | ROK Government gave T. Ariga, my uncle, ‘East Tower Industry Prize’for his contribution to POSCO. -1 韓国政府が有賀敏彦(私の叔父)のポスコ協力に対して東塔産業勲章を授与(1)。 »

セミナー「ムダを取ってISOの形骸化を防止しよう!~ISOムダ取り決定版~システム自動化と自己宣言」(2)

前ブログからつづきます。Continued from the previous blog..

ISOセミナー分野における最大の企業は、グローバルテクノさんです。ここから受領したダイレクトFAXによると、来る1月27日に特別セミナーを開催されます。「役に立つ品質・環境ISO」「ISOで明日をもっとオモシロク」と謳っておられます。

―― 形骸化を辞書で引くと、「中身がなくなって形だけが残っているようになること」とあります。グローバルテクノさんは、長年ISO審査員養成研修コースをやっておられます。なのに、「ISO形骸化からの脱却」などというのは、どうしたことでしょうか。いままでのコースで‘形骸化脱却’を目指すような審査員を養成してこなかったのでしょうか。単純な疑問をいだきます。

次のブログに続きます。
Continue to the next blog.

投稿者: 田邉康雄 日時: 2012年01月15日 15:27 |

« 前の記事 | 次の記事 »

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




youtue

京大OB・OGガイドブック

初回メール相談無料

エントリー検索

 

カテゴリー

アーカイブ

労働安全衛生マネジメントシステム

田辺コンサルタント著書の書籍紹介

商店街の街並み設計

田辺コンサルタント・グループ
代表取締役 田邉康雄
〒140-0014
東京都品川区大井6-20-6
TEL 03-3776-2495
FAX 03-5742-7695
お問合せフォーム

このブログを購読