生涯現役エンジニアブログ

生涯現役を保つには何が必要か。齢70、自ら実践している筆者が失敗例を交え生涯現役エンジニアの実例を見せ、また新資格制度を提案します。

« ★生涯現役エンジニアになろう!!(10回目)【3月10日(土)13:00~17:00、東京メトロ半蔵門駅徒歩2分於新技術開発センター研修室 | メイン | 田辺太一蓮舟のつぶやき 翁の著書:幕末外交談から(4-6) »

★リスクマネジメント国際規格ISO31000の活用方法 【3月24日13:00~17:00、東京メトロ神保町駅3分於日本教育会館大会議室、リスクマネジメント協会年次大会講演、講師は弊社代表田邉康

来る2012年3月24日(土)にリスクマネジメント協会の2012年次が開催されます。この席上で田邉康雄が講演をします。

そのタイトルは「リスクマネジメント国際規格ISO31000の活用方法」であり、副タイトルは「リスクマネジメント国際規格ISO31000が2010年9月に日本規格として公布された。その半年後に福島原発の水素爆発事故が発生し、リスクマネジメントに対する期待が高まった。この機をとらえ、この国際規格の利用法を考える」です。

リスクマネジメント協会の年次大会ですから、参加資格はリスクマネジメント協会の会員です。一般参加も認められますが、参加費一人当たり5000円が必要です。
しかし講演者の紹介があれば無料で参加できます。参加を御希望の方は、私田邉康雄まで御連絡ください。

とくに定年退職後にも年金支給を受けながらリスクマネジメントを支柱のひとつにして社会貢献をしたいと希望される方は歓迎します。電話または電子メールで田邉康雄まで御連絡ください。


電話 03-3776-2495 
電子メール tanabe-yasuo@tanabe-consul.jp

投稿者: 田邉康雄 日時: 2011年12月16日 15:17 |

« 前の記事 | 次の記事 »

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




youtue

京大OB・OGガイドブック

初回メール相談無料

エントリー検索

 

カテゴリー

アーカイブ

労働安全衛生マネジメントシステム

田辺コンサルタント著書の書籍紹介

商店街の街並み設計

田辺コンサルタント・グループ
代表取締役 田邉康雄
〒140-0014
東京都品川区大井6-20-6
TEL 03-3776-2495
FAX 03-5742-7695
お問合せフォーム

このブログを購読