生涯現役エンジニアブログ

生涯現役を保つには何が必要か。齢70、自ら実践している筆者が失敗例を交え生涯現役エンジニアの実例を見せ、また新資格制度を提案します。

« 片山東熊(国宝迎賓館の設計者)と田邉(辺)朔郎(京都の命の水、琵琶湖疏水の設計者)が義理の兄弟 ― 姻戚子孫が語る(3) | メイン | 片山東熊(国宝迎賓館の設計者)と田邉(辺)朔郎(京都の命の水、琵琶湖疏水の設計者)が義理の兄弟 ― 姻戚子孫が語る(5) »

片山東熊(国宝迎賓館の設計者)と田邉(辺)朔郎(京都の命の水、琵琶湖疏水の設計者)が義理の兄弟 ― 姻戚子孫が語る(4)

前ブログからつづきます。


―― 京都琵琶湖疏水の鹿ケ谷支線が南禅寺を横切る際に通過する水路閣を御存知でしょう。ローマ時代を思わせる水路橋です。現在、京都の観光名所として著名です。これは朔郎が東熊に頼んで設計してもらったのではないかと考えています。少なくとも意見を聞いたと考えています。仲の良い義兄弟ですから。

―― もう一つの観光名所、インクラインもご存知でしょう。その下をくぐる人道があります。これは煉瓦巻きで作られています。その煉瓦の巻き方がとても上手です。京都で暮らしていた子供時代に何度もくぐりました。そのつど、その美しさに見とれていました。螺旋形に上手に積み上げています。これも朔郎が片山東熊に相談したと私は思っています。

 次のブログにつづきます。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2011年11月14日 08:09 |

« 前の記事 | 次の記事 »

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




youtue

京大OB・OGガイドブック

初回メール相談無料

エントリー検索

 

カテゴリー

アーカイブ

労働安全衛生マネジメントシステム

田辺コンサルタント著書の書籍紹介

商店街の街並み設計

田辺コンサルタント・グループ
代表取締役 田邉康雄
〒140-0014
東京都品川区大井6-20-6
TEL 03-3776-2495
FAX 03-5742-7695
お問合せフォーム

このブログを購読