生涯現役エンジニアブログ

生涯現役を保つには何が必要か。齢70、自ら実践している筆者が失敗例を交え生涯現役エンジニアの実例を見せ、また新資格制度を提案します。

« 田邉康雄リスクマネジメントの国際規格ISO31000自己宣言コンサルタント(16) | メイン | 田邉康雄のリスクマネジメント―ISO31000―JTTAS(1) »

田邉康雄リスクマネジメントの国際規格ISO31000自己宣言コンサルタント(17)

 前ブログにおいてビジネスエデュケーションセンター株式会社から電話を受けたことを紹介しました。そして拒否反応が発生したことを紹介しました。

 
 ―― しかしリスクマネジメント協会という名称は気になりました。そこでインターネットで検索してこの協会のホームページを開いて見ました。
ホームページの記載によるものは、立派な内容でした。名だたる一流企業が法人会員として名前を連ね、かつ、個人正会員が約一万名いるとのことを知りました。

 ―― そこで今度は私の方から、ビジネスエデュケーションセンター株式会社の島名さんへ電話しました。電話して曰く「30万円を支払って通信講座とウエブテストを受験したい」と。

 ―― このような経緯を経て所定の試験に合格し、2010年6月にリスクマネジメント協会の正会員として登録を受けました。

 この話に関連して次ブログから、社団法人日本工業技術振興協会(JTTAS)リスクマネジメント研究会の話をします。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2010年12月13日 11:18 |

« 前の記事 | 次の記事 »

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




youtue

京大OB・OGガイドブック

初回メール相談無料

エントリー検索

 

カテゴリー

アーカイブ

労働安全衛生マネジメントシステム

田辺コンサルタント著書の書籍紹介

商店街の街並み設計

田辺コンサルタント・グループ
代表取締役 田邉康雄
〒140-0014
東京都品川区大井6-20-6
TEL 03-3776-2495
FAX 03-5742-7695
お問合せフォーム

このブログを購読