生涯現役エンジニアブログ

生涯現役を保つには何が必要か。齢70、自ら実践している筆者が失敗例を交え生涯現役エンジニアの実例を見せ、また新資格制度を提案します。

« 内部監査代行(4)-ISO14001を外部に依頼する必要性(15) | メイン | 内部監査代行(4)-ISO14001を外部に依頼する必要性(17) »

内部監査代行(4)-ISO14001を外部に依頼する必要性(16)

「エコ偽装」に関連してISO14001を題材にして私の意見を述べていますが、前欄において「ISO14001は妥協の産物である」と、感想を述べました。


 ―― 妥協の結果、本来の「リスク管理」の概念よりも「資源節約」という概念が強く全面にでているように思っていることも既に述べました。

「資源節約」が強く前面にでてきた原因は、「リオ地球サミット」の主たる成果である「Sustainable Development」を日本語で「持続可能な発展」と表現し、さらにそれを「資源を大切に」という意味に解釈した結果であると思います。

 ―― このこと、すなわち「資源を大切に」という解釈は正しいのですが、問題はこれが大きく前面にできたので「他を忘れてしまった」ということです――。

「資源を大切に」は重要な概念です。
 しかし大きな「資源を大切に」ならよいのですが、「事務所におけるコピー紙の削減」「事務所における紙くず発生の低減」「事務所における照明用電力の節減」という些細な活動に終始している企業が多いことは困ったものです。

 ―― ちなみにこれらは識者の間柄で「紙・ゴミ・電気」と揶揄(やゆ)されています。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2009年05月18日 09:22 |

« 前の記事 | 次の記事 »

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




youtue

京大OB・OGガイドブック

初回メール相談無料

エントリー検索

 

カテゴリー

アーカイブ

労働安全衛生マネジメントシステム

田辺コンサルタント著書の書籍紹介

商店街の街並み設計

田辺コンサルタント・グループ
代表取締役 田邉康雄
〒140-0014
東京都品川区大井6-20-6
TEL 03-3776-2495
FAX 03-5742-7695
お問合せフォーム

このブログを購読