生涯現役エンジニアブログ

生涯現役を保つには何が必要か。齢70、自ら実践している筆者が失敗例を交え生涯現役エンジニアの実例を見せ、また新資格制度を提案します。

« 韓国テレビが取上げた拙著「生涯現役エンジニア」(14) | メイン | 韓国テレビが取上げた拙著「生涯現役エンジニア」(16) »

韓国テレビが取上げた拙著「生涯現役エンジニア」(15)

「ISO内部監査」を一時中断して韓国テレビ局(MBC)拙著「生涯現役エンジニア」http://item.rakuten.co.jp/book/4277478/に関する放映内容を紹介しています。
 

 ―― 田邉康雄が喋る。
高齢者向けセミナーを高齢者にしました。結果は不成功でした。なぜでしょうか? これをやるためにこの壁に掲示してある資格をとりました(壁を指差す)。

 ―― 事務所の壁に掲げた多くの資格証明書の写真

 ―― 田邉康雄が喋る。
「これら取得するまでに10年を要するのです」
「それを聞いた高齢者は、愕然としました。そして諦めました。しかしその人達には新たなことを教えています。すなわち、こういった資格をとるというのではなくて、『ISO』『安全』の仕事です」

 有限会社田辺コンサルタント・グループのパンフの「サービス内容」のページを開いて説明。

 ―― 田邉康雄が喋る。
「『ISO』『安全』の仕事をやり、それを踏まえて「社内研修」を実施しています」

―― この間、2人(男女)のコメンテーターの対談
 カンサハムニダ

  拙著「生涯現役エンジニア」については、以下のウエブ販売を開いて見てください。

「アマゾン」
http://www.amazon.co.jp/%E7%94%9F%E6%B6%AF%E7%8F%BE%E5%BD%B9%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%8B%E3%82%A2%E2%80%95%E5%AE%9F%E4%BE%8B%E3%81%AB%E3%81%BF%E3%82%8B%E3%81%9D%E3%81%AE%E5%BF%85%E8%A6%81%E6%80%A7%E3%81%A8%E6%8F%90%E6%A1%88-%E7%94%B0%E9%82%89-%E5%BA%B7%E9%9B%84/dp/4901689622/ref=sr_1_46?ie=UTF8&s=books&qid=1215905783&sr=1-46

「セブンアンドワイ」
http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/31832743

投稿者: 田邉康雄 日時: 2008年07月22日 08:12 |

« 前の記事 | 次の記事 »

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




youtue

京大OB・OGガイドブック

初回メール相談無料

エントリー検索

 

カテゴリー

アーカイブ

労働安全衛生マネジメントシステム

田辺コンサルタント著書の書籍紹介

商店街の街並み設計

田辺コンサルタント・グループ
代表取締役 田邉康雄
〒140-0014
東京都品川区大井6-20-6
TEL 03-3776-2495
FAX 03-5742-7695
お問合せフォーム

このブログを購読