生涯現役エンジニアブログ

生涯現役を保つには何が必要か。齢70、自ら実践している筆者が失敗例を交え生涯現役エンジニアの実例を見せ、また新資格制度を提案します。

« 続・三菱化学エチレン事故(完)―コンサルタントが必要 | メイン | ISO社内研修実績(3)――グローバルテクノ »

ISO社内研修実績(1)――ソニーケミカル

 最近の社内研修シリーズ(1)~(4)を終了しました。内容は「生涯現役エンジニア」でした。今回からISOに関する社内研修の実績を紹介します。

 ―― 私は1994年に労働安全コンサルタントを労働大臣(現厚労大臣)に登録し、直ちに労働基準監督署経由で財団法人KSD中小企業経営者福祉事業団(現あんしん財団)助成や労働省支援の中小企業安全診断をさせて頂くことになりました。

 ―― この年に英国で労働安全衛生マネジメントシステムBS8750が発行され、大変興味をもちました。
 丁度このとき、東京労働基準局(現労働局)の安全課雫文男という方からお電話を受けて意気投合し、一緒に勉強することになりました。

 ―― 勉強会の成果を「ISO安全・品質・環境早わかり」という本に仕上げて日本規格協会から出版してもらいました(1997年)。

 ―― OHSAS18001の内部監査員養成
 この本が契機となって、グローバルテクノの砂川清栄社長から電話を受け、ソニーケミカルさんの内部監査員養成のための社内研修を受注しました。

 ―― 2ケ月かけてテキストを作成し、鹿沼工場で実施しました。社内研修の場を砂川社長が見学されました。砂川社長から「出来がよい」とお褒めのお言葉を頂戴しました。

 嬉しいお言葉であり、このお言葉のお陰で後日の社内研修の大きな展開が可能となりました。グローバルテクノ砂川社長にとても感謝しております。

投稿者: 田邉康雄 日時: 2008年03月30日 07:43 |

« 前の記事 | 次の記事 »

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




youtue

京大OB・OGガイドブック

初回メール相談無料

エントリー検索

 

カテゴリー

アーカイブ

労働安全衛生マネジメントシステム

田辺コンサルタント著書の書籍紹介

商店街の街並み設計

田辺コンサルタント・グループ
代表取締役 田邉康雄
〒140-0014
東京都品川区大井6-20-6
TEL 03-3776-2495
FAX 03-5742-7695
お問合せフォーム

このブログを購読