生涯現役エンジニアブログ

生涯現役を保つには何が必要か。齢70、自ら実践している筆者が失敗例を交え生涯現役エンジニアの実例を見せ、また新資格制度を提案します。

« 三井化学再生樹脂偽装(完)―ISO認証を返上しよう | メイン | エンジニアの日本語? ―― 適訳がない。 »

エンジニアとサイエンティスト(2)

 前回エンジニアとテクニシャンが「もの作りの技術」車両の両輪であることを述べました。同じようにエンジニアとサイエンティストは「もの発明」車両の両輪です。

 ―― 前述のとおり、サイエンティストが発見した自然法則を活用してエンジニアが生活の役に立つ物品を発明します。だから車の両輪です。

 ―― ところがサイエンティストの方がエンジニアよりも上だという見方をする人がいます。例えばコンピュータサイエンティストという言葉を使う人がいます。
 これはコンピューターエンジニアでなければなりません。確かにコンピューターは従来に無かった分野ですから、従来感覚ではやって行けないことはよく分かります。だからと言ってサイエンティストと呼ぶのはどうでしょうか?

 ―― エンジニアという言葉を正しく使いましょう。

 拙著「生涯現役エンジニア」の35ページ、第一章「わが国エンジニアの歴史と現状」の「エンジニア ― エンジンを発明する人」を見ていただけますか? この本の概略は以下のURLで分かります。

http://www.amazon.co.jp/%E7%94%9F%E6%B6%AF%E7%8F%BE%E5%BD%B9%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%8B%E3%82%A2%E2%80%95%E5%AE%9F%E4%BE%8B%E3%81%AB%E3%81%BF%E3%82%8B%E3%81%9D%E3%81%AE%E5%BF%85%E8%A6%81%E6%80%A7%E3%81%A8%E6%8F%90%E6%A1%88-%E7%94%B0%E9%82%89-%E5%BA%B7%E9%9B%84/dp/4901689622

投稿者: 田邉康雄 日時: 2008年02月17日 07:33 |

« 前の記事 | 次の記事 »

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




youtue

京大OB・OGガイドブック

初回メール相談無料

エントリー検索

 

カテゴリー

アーカイブ

労働安全衛生マネジメントシステム

田辺コンサルタント著書の書籍紹介

商店街の街並み設計

田辺コンサルタント・グループ
代表取締役 田邉康雄
〒140-0014
東京都品川区大井6-20-6
TEL 03-3776-2495
FAX 03-5742-7695
お問合せフォーム

このブログを購読